4〜5才の時は「耳の力」を伸ばす!

4〜5才の時は「耳の力」を伸ばす!

こんにちは!
4才からOK♪受け放題オンラインこども音楽教室
「こどもジャムmusic school」主宰講師の
みやもりみおです。

ピアノを習う、というと
「指がとにかく動くように…」
「楽譜を読めるように…」
と望まれがちですが、

これらのテクニックは
あくまで「ツール」。

 

表現したい音楽があってこその
テクニックなので、

指がとにかく動いても、
とりあえず譜面が読めても、

弾きたい音楽(中身)がないと
カラッポの音楽に
なってしまうんです…

 

確かに、「両手が弾けた!」
「譜面がよめた!」は
結果としてわかりやすいですが、

まずは「耳の力」を育てて…
音楽性を豊かにする事
が大事なんです!😌✨

 

あ!高い音は小さくて
可愛い音🐰だけど…

低い音は大きくて
おばけ👻みたいな音!

など…
耳が開くと、感じる心も開く♪

 

感性がとっても豊かで
「耳の力」が伸びる4〜5才の時に、

「耳の力」をちゃんと
伸ばしてあげる事が
とても大事なんですね😌

 

音で遊ぶ事は耳をよく使うので、

こどもジャムmusic schoolでは
「音あそび」から
ピアノをスタートします😊✨

 

🎁公式LINE お友達追加プレゼント中♪🎁
【ピアノ初心者の親子さん向け!
「親子でトライ!3つの音で音あそび♪レッスン動画」】

公式LINE

こどもジャム公式Instagram

お問い合わせ 体験レッスンはこちら

レッスン法, 教室blog

2020.2.19

TOP